• 訪問マッサージ楽々
No Image

慢性浮腫の患者さん

若い頃の立ちっぱなしハードワークが堪え、下肢静脈瘤のオペも経験した患者さん。下腿のビフォーアフターです。 写真は分かりにくいですが足首に近いところがカチコチになって痛みます。 アフターでは、細くなっている他、足の内部の圧 …

続きを読む


No Image

連日の緊急往療。

パーキンソン病由来の疼痛。 パーキンソン病の筋固縮、無動などからの二次的な症状でなく、脳神経系の損傷、機能障害から直接起因していると思われるもの。 あまり多くないケースだけど、当てはまる人はかなり苦しむ症状です。 足が痛 …

続きを読む


No Image

研修会、参加でした。

今日は、広島市鍼灸マッサージ師会の研修会。 岡山の、松浦先生の講義です。 僕は先生の講義は去年に続いて2回目ですが、とても参考になります。 今日は腰痛について。 一番出会う症状ですが、一番謎の多い疾患でもあるのです。 先 …

続きを読む


No Image

Mさんの話2

Mさんの話1から続く。 そうして週2,3回マッサージを続けていたが、施術後は良くなり笑顔で別れ、 次に行くと痛みで怒られ、という繰り返し。寒さで増悪するので、冬の間は治りが悪いからなるべく冷やさずに少し自分でも動かすよう …

続きを読む


No Image

Mさんの話1

訪問治療で3年くらい行っている患者さんの話。 お世話になっているケアマネさんからの紹介で始まったのだが、このケアマネさんの紹介は支援困難事例が多い。 そもそも我々に回ってくる仕事は、大抵介護保険の中では利用者利益にならな …

続きを読む


No Image

パーキンソン病

パーキンソン病。 訪問マッサージをやっていると、脳卒中後遺症と同じくらい沢山出会う病気です。 今朝訪問したTさん、今日は調子が悪かった。(症状は日ごと、時間ごとに全く違うのがこの病気の特徴です。) 「昨日も悪くって、足が …

続きを読む


No Image

姿勢改善例

先日来院下さったお客様。(実は先輩ですが。) 半年前にヘルニア発症、当時は歩けず、痛み、痺れMAXで相当辛かったとか。 整形にてMRI、リハビリを経て生活できるまで軽減。 でも常に腰痛、左下肢の痺れが残り、労作時などに悪 …

続きを読む


No Image

膝関節症、パーキンソン病、その他いろいろ。

で、3年くらい訪問している患者さん。在宅の患者さんは基本的に、「完治しました。ハイ、終了!」…ってことがありません。 施術前、施術後の比較写真。 膝、腰、肩など、痛みやコリで負担が来てるとこを和らげる。 特に姿勢に対する …

続きを読む


No Image

オープン日は7月1日(日)!

7月1日日曜日、「楽々鍼灸マッサージ治療院」オープンします! オープン記念として、1日(日)9:00〜18:00、2日(月)13:00〜16:00は 「内覧会」と、「お試し指圧」の日とさせていただきます! 内覧会ですので …

続きを読む


No Image

NPO法人広島ライフサポートプロジェクト

17日日曜日、会員として参加しているNPO主催のセミナーを受講しました。 講師は理学療法士、鍼灸師の資格を持ちながら多方面で活躍の黒川氏。 テーマは姿勢です。 理学療法士として培ってきたメソッドを一部シェアしていただきま …

続きを読む